TOP > チャーからのお知らせ

バックナンバー一覧へ

2018年 1月 1日 (月)あけましておめでとうございます
昨年は多くのお客さんを迎えたくさんの方たちと交流することが出来ました。
初めての米作りも町民のみなさんとワイワイ楽しく美味しいお米が採れました。
今年もみなさんと楽しい体験ができたら幸いです。

2017年 12月 15日 (金)〆縄作り
去年に引き続き今年も開催。
昨日、今日で地域の方18名が参加、長老の方たちの指導で玄関飾りや神棚の〆縄を作りました。
稲の藁とスゲで作りましたがスゲの方が長さが長く青々としていていいようです。
来年はたくさんスゲを採りましょう。

2017年 10月 22日 (日)脱穀
米作りの最後は脱穀です。
昔ながらの足踏み脱穀機での作業。
束の縛り方が甘かったせいもありと脱穀機に掛ける時に少しずつ掛けないと穂が抜けてしまい拾うのが大変。
踏む担当はとても疲れました。
5分おきくらいに交代しないと息が上がってしまいます。
昔の人はよくやったと感心しました。

2017年 10月 20日 (金)修学旅行生
今年も大阪の高校生のファームステイを受け入れました。
林業体験と農業体験。
刈払機とチェンソーの取り扱いを体験、そのあと玉切りした丸太の運搬。
午後の農業体験では足踏み脱穀機での脱穀体験。
昔の農機具を使った脱穀は貴重な体験だった、米一粒の大切さがわかった、との感想も聞かれました。

2017年 10月 19日 (木)はさ降ろし
3週間天日干しした稲はすっかり乾燥し、明日の修学旅行生の農業体験と22日の町民のみなさんの米作り体験の脱穀の準備で、はさから降ろしました。
豊作です。6間で間に合うと思っていたはさは足りず脇につぎ足しました。
稲束をさらに束ねて逆さまにすると穂が広がって良く乾くのですね。

2017年 9月 23日 (土)稲刈り体験
9時開始、19名が参加。午前中で終わる予定でしたが意外や量があり1時までかかりました。
12時過ぎるとさすがに皆さんちょっと疲れ気味、でもみんなでワイワイやる作業は楽しかったぁ!
お昼のおにぎりもおいしかった!

2017年 9月 20日 (水)はさ掛け作り(くるみちゃんの田んぼ)
5月27日、みんなで田植えをした田んぼの稲が黄金色に輝いて収穫の時期を迎えました。下村農園さんには水の管理や除草をしていただき、はさ木は馬場さんに譲っていただきました。ありがとうございます。
むかわ町穂別地区の地域おこし協力隊の女性2名、国立日高青少年自然の家から1名、指導で小林さん太田さんが来てくれ、計5名2時間で6間のはさ掛けを完成!
協力隊、自然の家のみなさんは23日の稲刈りには仕事や予定があり参加できないとのことで、少しですが稲刈りと刈った稲を束ねはさ掛け体験もしてもらいました。
楽しかったですね♪

2017年 9月 5日 (火)雲海
久しぶりに雲海を観に行ってきました。
今朝は芦別岳、夕張岳がくっきり見えるすがすがしい朝でした。
外気温は8℃すすきがゆれて、もう北海道は秋の気配ですね。

2017年 8月 19日 (土)ジャガイモの収穫
今年は「きたあかり」を植えました。ばあちゃんの指導もありなかなかのできです。
「きたあかり」は柔らかくてとても美味しいジャガイモですよ。

2017年 7月 5日 (水)ゲレンデガーデンのかかしさん
今年も登場したサニーちゃん、ボビーくん、アンちゃん。
ボビーくんは花束を持ってアンちゃんにもうれつアタック。
サニーちゃんも応援していますが振り向いてくれるのでしょうか?

バックナンバー一覧へ

ファームイン ひだか くるみちゃんハウス 
〒055-2302 北海道沙流郡日高町本町西1丁目337-16 電話 01457-6-3107